髪1本1本を太くしたい

髪1本1本を太くしたい

40歳を過ぎて、薄毛に悩むようになりました。
毎日、鏡で自分の姿を見るたびに、髪のボリュームが気になってしまう。
髪の1本1本がもっと太くなれば見た目も変わるのに、と思う毎日です。

 

実は、40歳を前にして、ダイエットに励んでいた時期がありました。
一時期、急激に体重が増えてしまい、それをなんとか元に戻したかったのです。
3か月で5キロほど落としましたから、かなり大変なダイエットでした。
結局、ダイエット自体には成功したのですが、その頃から薄毛が目立つようになってしまったのです。
人に聞いたところによると、行き過ぎたダイエットは髪の毛にも悪影響を与えるようで、髪が細くやせてしまうのだとか。
どうやら私の無理なダイエットが、薄毛の原因になってしまったようです。

 

そのことがわかって以来、髪のために食事には人一倍気を使うようになりました。
脂分の多いコンビニ弁当やファーストフードは頭皮に悪影響を及ぼすと言われますから、よほどのことがない限り食べないようにしています。
髪をよい状態に保つために必要なのは、たんぱく質、亜鉛、銅、ビタミン(A、B、C)と言われており、これらの入った食材を積極的にとることを心がけています。
また、髪を太くするにはいわしを食べるといいと聞いたことがあったので、いわしの缶詰めを使って料理をすることも多くなりました。

 

もう一つ、薄毛の原因はストレスだと聞いたこともあります。
ストレスを受けることによって血行が悪くなると、髪の毛に回る栄養が不足してしまうのだそうです。
私がダイエットをしていたときも、大きなストレスを感じていました。
そのときのストレスも、今の薄毛の影響しているのかもしれません。
今は、子どもの進学、夫の転職などが私のストレスになっていることは間違いありません。
たかがストレスですが、放っておいてはいけないと感じました。

 

今、私がストレス解消のために行なっているのがウォーキング。
少し前は、今流行りのジョギングをしていた時期もあったのですが、ジョギングは私には負担が大きすぎて、かえってストレスになってしまうようです。
その点、ウォーキングなら身体への負担も小さく、気軽に行なうことができます。
薄毛のことをくよくよ考えていること自体もストレスになってしまいますから、髪のことが気になったら気分転換に歩きに出ることにしています。

 

女性の場合、男性と違ってある程度年をとってからでも髪を太く育てることができると言われています。
私もまだ40代にさしかかったところ。ハーブガーデンシャンプー
食事療法と運動療法で、なんとかして髪の元気を取り戻したいと思っています。